いしかわ県民ワクチン
接種センター
予約のご案内

予約対象者

次の①~③のすべてに該当する方のみ、予約することができます。

  1. 接種日時点で12歳以上の方

  2. 市町から送付された接種クーポン券を持っていること

  3. 今回が第1回目のワクチン接種であること

予約方法

WEBサイト予約

予約方法は、webサイトからのみ利用可能です。
予約を希望する方は各注意事項をお読みいただいた上、当サイトの「予約する」ボタンを押してください。
※お電話での予約は受け付けておりません。
なお、住所地が石川県外の方はwebサイトからの予約ができませんので、専用コールセンター(0120-977-592)までお問い合わせください。

ご利用フローチャート

以下の条件にあてはまる方が、このサイトで予約することが可能です。

当面の予約受付期間及び
接種実施期間

予約可能数は常に減少しておりますので、お早めに予約を取っていただくようお願いします。

予約受付期間 接種実施期間
10月7日(木)午前9時~
10月21日(木)23時59分
10月17日(日)~10月23日(土)
10月14日(木)午前9時~
10月28日(木)23時59分
10月24日(日)~10月30日(土)

2回目の接種日について

予約方法(2回目の接種)

第1回目をいしかわ県民ワクチン接種センターで接種した場合、第2回目もいしかわ県民ワクチン接種センターでの接種となります。

第2回目の接種日時は、第1回目の接種の際にいしかわ県民ワクチン接種センターでお知らせします。モデルナ社製のワクチンの第2回目の接種日については、通常1回目の接種から4週間後の接種となります。なお、世界保健機関(WHO)等は、4週間を超えた場合でも1回目から6週間後までに2回目を接種することを目安としています(厚生労働省の「接種についてのお知らせ」による)。
いしかわ県民ワクチン接種センターでは、ご協力いただける方については、基本的に2回目を4週間後に接種するようお願いしています。
2回目の接種日を4週間後以外の日に変更したい場合は、1回目の接種の際に、センター内の「次回予約」ブースでお申し出ください。
※モデルナ社製ワクチンについては、厚生労働省のホームページをご覧ください。

接種するワクチンについて

モデルナ社製のワクチンとなります。
モデルナ社製ワクチンについての詳細は、厚生労働省のホームページをご覧ください。

予約にあたっての注意事項

  • すでに市町において第1回目の接種を受けた方は、いしかわ県民ワクチン接種センターにおいて、接種を受けることは出来ませんので、十分に御留意下さい。

  • 予約にあたっては、まず、御自身が、市町での予約をしていないことを必ず確認して下さい。

  • 市町での予約が既にあり、いしかわ県民ワクチン接種センターで予約を希望される方は、必ず、市町での予約を取り消して下さい。二重予約は、準備されたワクチンの無駄となります。

  • ワクチンは十分な量を準備していますので、慌てず、落ち着いて予約をして下さい。

  • 1名分の予約を取るために、ご家族やご友人全員で同時に予約専用Webサイトにアクセスすることはお控えください。サーバーの混雑の原因となります。

  • 予約の際には、お手元に接種クーポン券を用意して下さい。また、予約が完了しましたら、予約日時や接種場所等をしっかりとメモして下さい。

いしかわ県民ワクチン接種
センター専用
問い合わせ窓口

お問い合わせは下記電話番号までお願いします。お電話のおかけ間違いにご注意ください。

いしかわ県民ワクチン接種コールセンター

開設時間
平日午前9時~午後9時
土日午前9時~午後5時

0120-977-592

当日のセンターにおける接種の流れ・注意点

  • 接種クーポン券及び本人確認書類が必要です。お持ちの方は、予診票もお持ち下さい。

  • スムーズに接種をできるように、半袖のシャツ等、上腕部を露出しやすい服装でお越しください。また、マスクの着用をお願いします。

  • 荷物預かり所はありませんので、当日の手荷物は最小限にしてください。また、付き添いの方の人数も最小限にしてください。

  • 接種当日は、予約時刻までには必ずセンターにお越し下さい。万が一、予約時刻に遅れた場合、当日の確実な接種は実施しかねますので、ご留意下さい。

予診票

スムーズな接種のため、接種クーポン券に同封されている予診票にあらかじめ必要事項をご記入いただき、センターにお持ちください。
予診票に記入する住所地(住民票に記載されている住所)の市町村は、接種で使用する接種券の発行元市町村と同一である必要があります。
それらが異なる場合は、接種が受けられませんので、住所地の市町村に接種券の発行を依頼してください。
住所地の接種券がお手元に届いてから予約するようお願いします。

予診票がお手元にない方は、厚生労働省ウェブサイトに掲載されている下記の様式を印刷の上、ご利用ください。

いしかわ県民ワクチン接種センターのアクセス

石川県産業展示館4号館 〒920-0361 石川県金沢市袋畠南193(石川県西部緑地公園内)

【無料シャトルバスご利用の場合】

■金沢駅(西口)発いしかわ県民ワクチン接種センター
(産業展示館4号館)行きシャトルバス
金沢駅(西口)発のシャトルバスを運行します。

運行期間 7月4日(日)から当面の間、毎日運行
運行時間
平日:
午後1時10分発から午後3時10分発まで
午後6時10分発から午後7時10分発まで
土日:
午前8時10分発から午前10時10分発まで
午後1時10分発から午後3時10分発まで
約30分間隔で運行
※上記は、7月19日(月)からの運行時間となります。
運賃 無料
乗車対象者 接種対象者とその付添の方
※接種クーポン券を乗車時に確認させていただきます。

【最寄の交通機関】

JR金沢駅から
--北鉄バス 「下安原」行に乗車、「袋畠町西部緑地公園」下車後、徒歩5分
--北鉄バス 「済生会病院」行に乗車、「西部緑地公園」にて下車
--タクシーで約15分
バスの時刻表につきましては、下記PDFファイルをご参照ください。

【お車でお越しの場合】

北陸自動車道/金沢西インターから車で5分
約3,500台収容できる駐車場を完備しております。

推奨環境・推奨ブラウザ

推奨環境
■PC
Windows10
・Chrome 最新バージョン
・Firefox 最新バージョン
・Internet Explorer 最新バージョン
・Edge 最新バージョン

Mac
・Safari 最新バージョン

■SP
iPhone
・Safari(最新のiOS)
Android
・Android Chrome最新版

Q&A(よくあるご質問)

このページでは、いしかわ県民ワクチン接種センターに関する「よくある質問」を掲載しています。新型コロナワクチンに関する一般的な情報については、厚生労働省のホームページ「新型コロナワクチンQ&A」をご確認ください。

予約の方法

予約から接種までの流れを教えてください。

①市町から接種クーポン券を入手、②予約専用Webサイトから予約、③市町から送付された予診票(ない場合はホームページからダウンロード・印刷)に必要事項を記入、④接種クーポン券・本人確認書類・予診票を持参し、予約した日時にいしかわ県民ワクチン接種センターに来訪、という流れです。なお、③について、プリンターをお持ちでない方には、センターで予診票を配布します。

パソコンもスマートフォンも持っていません。

ご家族や友人など、パソコンかスマートフォンをお持ちの方にお願いしてください。パソコンやスマートフォンでの予約ができない場合は、ご予約できないため、別会場での接種をお願いします。別会場での予約方法については、お住まいの市町のコールセンターにお問い合わせください。

電話で予約できますか?

電話での予約は受け付けておりません。また、県や市町の職員が電話で予約代行をすることはありません。職員の名前をかたる予約代行詐欺にご注意ください。

住所地が石川県外ですが、接種の予約ができますか?

住所地が石川県外の方はWebサイトからの予約はできません。
専用コールセンター(0120-977-592)までお問い合わせください。

一度に複数人の予約ができますか。

予約システムの都合上、1人ずつの予約が必要となります。

1回目の接種の予約をする際に、2回目の予約も取れますか。

予約専用ウェブサイトからの予約は、第1回目の接種日時のみとなります。第2回目の接種日時は、第1回目の接種の際にセンターでお知らせします。

2回目の予約の変更

第1回目の接種会場で第2回目の接種予約をした後、自宅等で
第2回目の接種の予約を変更する場合は、予約システムから変更できますか。

専用コールセンター(0120-977-592)までご連絡の上、予約の変更を行ってください。

2回目の予約日に急に都合が悪くなり接種できませんでした。どうすればいいですか。

速やかに、専用コールセンター(0120-977-592)までご連絡の上、予約の変更を行ってください。

2回目の接種予約は、1回目の接種の何週間後ですか。

ご協力いただける方については、基本的に、2回目を4週間後に接種するようお願いしています。

2回目の接種は、1回目の接種から28日(4週間)後でなくとも
問題はありませんか。

モデルナ社製のワクチンの第2回目の接種日について、世界保健機関(WHO)、米国やEUの一部の国では、4週間を超えた場合でも1回目から6週間後(42日後)までに2回目を接種することを目安としています(厚生労働省の「接種についてのお知らせ」による)。いしかわ県民ワクチン接種センターでは、ご協力いただける方については、基本的に、2回目を4週間後に、接種するようお願いしています。
2回目の接種日を4週間後以外の日に変更したい場合は、1回目の接種の際に、センター内の「次回予約」ブースでお申し出ください。

※モデルナ社製ワクチンについては、厚生労働省のホームページをご覧ください。

当日の持ち物や服装

どのような服装で行けばいいですか?

スムーズに接種をできるように、半袖のシャツ等、肩を出しやすい服装でお越しください。また、マスクの着用をお願いします。

接種クーポン券・本人確認書類・予診票のほかに必要な持ち物はありますか。

接種に当たって必要な持ち物はほかにありませんが、会場内に荷物預かり所はありませんので、手荷物は最低限にしてください。

本人確認書類とはどのようなものですか?

マイナンバーカード、運転免許証(運転経歴証明書)、健康保険証、後期高齢者医療被保険者証、介護保険被保険者証、パスポート、年金手帳等です。本人確認書類をお忘れの方は接種ができませんので、必ずお持ちください。

食べ物や飲み物を持ち込むことはできますか?

水分補給のための飲み物の持ち込みは可能です。ただし、新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、食べ物の持ち込みはご遠慮ください。

予約をした後に、接種券を失くしてしまいました。

住民票がある市町に対して接種券の再発行を申請してください。再発行後、必要に応じて新たに予約を取り直したうえでご来場ください。

接種・ワクチンについて

いしかわ県民ワクチン接種センターで接種されるのは、
どの会社のワクチンですか。

モデルナ社製のワクチンのみ接種しています。モデルナ社製のワクチンの特徴については、下記をご覧ください。

いしかわ県民ワクチン接種センターで接種を行うのは、どのような資格を持った人ですか?

医師(研修医を含む)、歯科医師、看護師がワクチンを接種します。接種者は筋肉注射に関する基本的な教育・実習を受けています。

接種には、どれくらいの時間がかかりますか。

混雑状況にもよりますが、接種センター到着から接種終了まで、概ね1時間程度です。

接種は有料ですか。

全額公費のため、無料で接種できます。

接種を受けた後に、副反応が起きた場合どうすればいいですか。

石川県発熱患者等受診・コロナワクチン副反応相談センターにご連絡下さい。新型コロナワクチンを接種した後には、注射した部分の痛みや発熱、頭痛などの副反応がみられることがありますが、ほとんどが接種後数日以内に回復します。石川県では、こうした副反応が起こった場合に備え、専用のコールセンターが開設されています。
【電話番号】:0120-540-004 (フリーダイヤル)
【受付時間】:9時00分~21時00分 (土日祝日を含む)

↓ 予約はこちらから ↓

予約する